FC2ブログ

Scrambling Rock'n'Roll

未分類
07 /13 2019

はいこんにちは


すこし前になりますが

浜松市浜北区にも、都会の象徴「スクランブル交差点」ができました

IMG_9038.jpg

スクランブル交差点を行きかう人々の群れ

そこへ踏み出す一歩から、いろんなドラマが生まれるんだろーなぁー


と、しばらく交差点を眺めてみました。


・・・

・・・

・・・

・・・


夜7時前のスクランブル交差点には

行きかう人々の群れはないのであーる


そうだ、

きっと渋谷のスクランブル交差点も

夜7時あたりではとーぜん閑古鳥なのである


大好きだった尾崎豊は、渋谷のスクランブル交差点で

「Scrambling Rock'n'Roll」の世界を描いたんだって


ぼくも今度は、

週末の交差点で思いを馳せてみよーっと


ではでは







子猫がきました。

未分類
06 /22 2019

はいこんにちは


4日前、大久保町のお店に子猫がやってきました

IMG_8578.jpg

ただ、散々歩き回ってたどり着いたのか、とってもやせっぽっち


お店のスタッフが水と食べ物を用意して

少しは口にしてくれましたのでひと安心


とーっても人懐っこい子で、

スタッフやお客様を見かけるとすぐに寄ってきちゃいます


近づいてきて隣にすわり小さな声でニャーと言います。

・・・カワイすぎる


元気になるまで暫くは大久保町のお店にいますので

お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください


フジオートステーション株式会社

ウエス大久保SS(ガソリンスタンド)

浜松市西区大久保町1705-2

053-485-1133


ではでは






中古ランフラットタイヤについて

未分類
06 /17 2019

はいこんにちは


季節の変わり目で気温差が激しい日が続きましたが

皆様のご体調はいかがでしょうか


私は体調不良です


さて、

中古ランフラットタイヤの注意点についてお知らせいたします


下の写真をご覧ください↓

IMG_8558.png

中古ランフラットタイヤをお持込での作業依頼をいただいたのですが

パッと見は赤丸印のところにひび割れがあるだけかと思いましたが・・・・


ランフラットタイヤの側面部分は非常に硬いため

結構な力をかけて引っ張り上げてみると↓

IMG_8526.jpg

ビード(ホイールに接地する面)部分がパックリ割れていました


ビード部分が非常に硬いランフラットタイヤは

元々ついていたホイールからタイヤを外す際の衝撃で

上記写真のようにパックリ割れてしまう可能性があるのです


特にネットで商品を購入される場合などは

中古品の為、ノークレームノーリターンという商品が多く

買って取り付けようと思ったら・・・

といったことになりかねません


今回は、明らかに亀裂が確認でき危険回避できましたが

タイヤの損傷が小~中程度だった場合

取付た際の衝撃でホイールとの接地面の内側で

このような状態が発生してしまう可能性も考えられます。


弊社では、中古ランフラットタイヤの販売はいたしませんが

ネット販売等でご検討されている方がおられましたら

慎重にご検討ください。


ではでは


こども110番のお店です。

未分類
06 /12 2019

はいこんにちは


自動車整備振興会さんから新しいのぼり旗が届きました

IMG_8522.jpg

写真の撮り方が悪くって・・・・

写真右側の「こども110番の店」旗です


近年、全国的にこどもが巻き込まれる事件、事故が多発しており

 県内においても例外ではありません。
このような状況の中、こども達が安心して暮らせる環境の確保と、 安全な街づくり

の推進を目的として、「こども110番の店」活動を実施しております。

われわれ自動車整備工場が、こども達を守る「こども110番の店」として、
日常の挨拶など コミュニケーションを通して、トラブルや犯罪の防止を図るとともに、
こども達がトラブルや犯罪に巻き込まれ そうになったときなどには、

緊急避難場所となり、警察への110番通報なども行います。

 「こども110番の店」として、未来を担う大切なこども達の安全確保と

健全な育成に積極的に取組んでまいります。


今後ともよろしくお願い申し上げます。


自動車整備振興会 加盟店一同


ではでは




自動運転の法整備が進んでいます。

未分類
05 /28 2019

はいこんにちは


自動運転車の安全性を確保するための法制度整備が閣議決定し

2020年の自動運転レベル3・4の実用化に向け勢いが増しております


詳細は↓の内容となりますが

11

何が何だかわかりませんよねー


ごくごく簡単に、そして、たいへん大雑把にお知らせいたしますと

車検とかででてくる「車の保安基準」に自動運転装置が明記され

その自動運転装置を管理する方法や、整備できる場所、整備の仕方

そして責任の所在などが明確にされていきます。


上の資料最下段にもありますように、

2020年には、自動運行装置搭載の車両がどんどん増えていくんです


弊社でも、自動運行装置搭載車両の整備を確実に行えるように

必要な設備投資、技術研修、社内教育を着実に進めております。


自動運転装置については、極めて高度な技術が必要とされる内容となりますので

陸運局に認可された「指定整備工場」にお任せください。


ではでは





fujiautostation

HPアドレス:http://fujiautostation.jp/

フジオートステーション株式会社は、2017年1月より 「ボッシュカーサービス」として営業を開始いたしました。

旧プジョー浜松・旧シトロエン浜松の指定工場設備はそのまま使用し、新たにボッシュ製の診断機やエンジン測定モジュールを導入して、日本車はもちろんのこと、輸入車全般の故障診断や点検・車検・一般整備を可能に致しました。

皆様の思い出豊かで魅力的なカーライフと共に 一歩一歩歩んでいけたら幸いです。
今後ともフジオートステーション株式会社を宜しくお願い申し上げます。